「Xbox 360 ワイヤレスコントローラー SE」と「ロジクール F710」が届きました。少し使ってみた感想を書いてみます。

Xbox 360 ワイヤレスコントローラー SE は「Halo 4 リミテッドエディション」というデザインが一番安かったのでこれを購入。スケルトンだったので驚き。

F710 はパッケージの開け方が分かりませんでした。強引に開けるとコントローラーと手に傷を負いそうなのでハサミで何度もちょきちょき。これが囲碁でいうところの「切りまくりの筋」。

片道勇者などの斜めの入力が重要なゲームや、ストリートファイター IV のトレーニングモードなどで早速これらのコントローラーを使ってみました。ストリートファイター IV はコントローラーのチェックには良いですね。入力したキーのログを見られるし、コントローラーを3つ繋げていても、何も設定せずに全部のコントローラーで操作できます。

ストリートファイターなどの格闘ゲームはほとんどプレイしないのですが一応持っていたりします。

どうしてコントローラーを買ったのか

Xbox 360 ワイヤレスコントローラーの初期型を使っていたのですが、十字パッドの入力が非常に難しいのです。十字パッドで入力を頻繁に行うゲームだとこのコントローラーでは誤入力が多すぎます。シビアな場面で入力を信頼できないのは困ります。


Xbox 360 ワイヤレス コントローラー SE (Halo 4 リミテッド エディション)

そこで Xbox 360 ワイヤレスコントローラーのSE版は十字パッドが改良されているらしいので、そちらに賭けてみることにしました。SE版は十字パッドが回転し、入力モードを切り替えられる仕組みを搭載しています。これについては GAME Watch の記事が動画付きで分かり易いのでそちらを見てください。

ロジクールの F710 は十字パッドが Xbox 360 のコントローラーよりも良いとのことなので、こちらも買ってみました。以前は F510 を使っていたので大体の感じは分かります。F510 は断線してしまったのですが、使っていたときには有線は非常に煩わしく、その経験からワイヤレスの F710 を購入。ワイヤレスなコントローラーは重いのですが、線がないことの方が重要です。

なお、「F710r」ではなく「F710」を購入したのは、製品に違いがないという理由からです。「F710」の方が安いです。名前とパッケージが違うだけなのに600円~800円くらいの差があり、私はその価格分の価値を見いだせなかったので安い方にしました。何か内部が変わっているのかもしれませんが、変わったという情報がありませんでした。


ワイヤレスゲームパッド Logicool ロジクール F710r シルバー 滑らかな操作感 モンスターハンターフロンティア正式推奨 Windows対応 PC用 国内正規品 2年間メーカー保証

Xbox 360 ワイヤレスコントローラーの初期型とSE版の違い

コントローラー中央のライトの色が違うのには驚き。

まずは初期型とSE版の違いを感じてみます。

  • SE版は十字パッドにクリック感がある。初期型はどの方向を押しているのかよく分からなかったのですが、SE版はクリック感と傾きで随分と方向を感じられるようになっています。
  • 十字パッドを四方向重視モードにすると斜めが入力しにくい。四方向重視モードは十字パッドの十文字の部分以外が下がるため、十文字部分だけを親指で触るようになります。親指に感じるその十文字部分は固く、長時間触っていると親指が痛くなりそう。感触がちょっと苦手。
  • LRボタンのクリック感が増した。ただストロークも長くなった。
  • SE版のアナログスティックの表面はざらざらになり、加えて円形の出っ張りが付いていて、親指が滑りにくくなっている。操作しやすい。

こんな感じでしょうか。他の部分はほとんど変わりません。しっかり改良されています。ものすごく使いやすくなっています。

ただこれは初期型とSE版との比較で、初期型を改良したバージョンのコントローラーとどう違うかは分かりません。Xbox 360 のコントローラーの変化は、初期型(ホワイト)→改良版(リキッドブラック)→SE版、という流れだと思います。リキッドブラックのSE版もありますが。改良型を持っていないのでそれと比較できません。

気になっていた十字パッドですが、四方向重視モードよりも通常モードで使った方が好感触です。通常モードでも初期型に比べるとかなり入力しやすくなっています。十字パッドを傾けるとカタッと音がして溝に入る感じです。押すのが楽しいです。

四方向重視モードは斜めが入力しにくく、四方向のみしか入力しないゲームはあまり無いため、たぶん四方向重視モードは今後使わないと思います。

Xbox 360 コントローラー SE と F710 の比較

下に出てくる「Xbox 360 コン」はSE版です。

  • Xbox 360 コンの方が持ちやすい。グリップ部分に小指・薬指・中指の3本が掛けられるのに対し、F710 は窮屈で小指と薬指の2本しか掛けられません。
  • 十字パッドの入力のしやすさは F710 に軍配が上がる。F710 の十字パッドはストロークが短く、弱い力で入力できます。Xbox 360 コンはストロークが長く、十字ボタンを傾けるための力がより必要となります。体感では F710 の2倍くらいの力が必要。
  • 十字パッドの入力がより思ったとおり行われたのは F710。十字パッドの位置の問題かもしれません。コントローラーを握ると親指がすっと十字パッドに乗るのは F710。PlayStation のコントローラーの感じです。
  • 十字パッドの入力が楽しいのは Xbox 360 コン。ストロークが短く弱い力でより正確に入力できるのは F710 ですが、カタッと傾ける感じが楽しいのは Xbox 360 コン。
  • LRトリガーが押しやすいのは Xbox 360 コン。力が要りません。F710 は指の筋肉を付けるためのトレーニング器具並のバネがあり、かなり重いです。トリガーを何度も使うゲームでは F710 を使うとゲームよりもトレーニング目的になってしまいそうです。

通常使用では Xbox 360 コントローラーのSE版、十字パッドの入力が重要なゲームでは F710 と使い分けるのが良さそうです。Xbox 360 コンは持ちやすく、押した感じも楽しいです。

Xbox 360 コンは握った時に親指が十字パッドとアナログスティックの位置の真ん中あたりに来ます。その為、そのどちらの入力も必要なゲームでは Xbox 360 コンが良さそうです。対して F710 は握ると親指が十字パッドに乗ります。十字パッドの入力のしやすさ、正確性は F710 の方が良いです。しかし、アナログスティックは使い辛いです。

これは PlayStation のコントローラーでもそうなのですが、アナログスティックを操作するために人差し指と親指の間隔を大きく開かなければならないため、親指がどうも心許ないのです。十字パッドは押しやすいのですがアナログスティックは操作しにくいという構造です。F710 でアナログスティックを操作するのは大変そうです。

F710 のLRトリガーは重く、指が疲れます。以前使っていた F510 などでもそうだったので、ロジクールの製品は全体的にトリガーが重いようです。このトリガーの重さはかなりのマイナスポイントだと思います。トリガーを連続して押さなければならないゲームでは重労働になるでしょう。

どっちがいいの?

現在 PC ゲームで使うコントローラーとしては Xbox のコントローラーかロジクールのコントローラーしか選択肢がないと思います。他の製品を買っても良いのですが、XInput に対応していなかったり、壊れやすかったりと問題があります。安物買いの銭失いにならないようにするため、変な製品は避けた方が安全です。安いコントローラーならば「F310r」が良いです。


Xbox 360 ワイヤレス コントローラー SE (Halo 4 リミテッド エディション)


ワイヤレスゲームパッド Logicool ロジクール F710r シルバー 滑らかな操作感 モンスターハンターフロンティア正式推奨 Windows対応 PC用 国内正規品 2年間メーカー保証


ゲームパッド Logicool ロジクール F310r ダークブルー 滑らかな操作感 FINAL FANTASY XIV:新生エオルゼア Windows版 推奨 Windows対応 PC用 国内正規品 3年間メーカー保証

今回買った「Xbox 360 コントローラー SE」と「ロジクール F710」のどちらか一方を選ぶとすると、全体的には Xbox 360 ワイヤレスコントローラー SE の方が良いのでこちらをお勧めしておきます

F710 を選ぶのは下の場合でしょう。

  • 十字パッドの入力をとにかく重視する
  • LRトリガーをあまり使わない
  • アナログスティックが少し使い辛くても構わない
  • 安い方が良い。Xbox 360 ワイヤレスコントローラー SE と受信機を揃えると高い。
  • XInput と DirectInput を切り替える必要がある。XInput に対応していないゲームをする場合は DirectInput に切り替えられるロジクールのコントローラーは便利です。

耐久性は Xbox 360 コントロラーの方が高いでしょう。ロジクール製品は1~3年間の保証が付いていますので交換する手間を惜しまないなら耐久性は関係ないかもしれません。F710 は1年保証で少々短いです。F710r の方は3年保証のようです。Xbox 360 のコントローラーは保証期間が1ヶ月~1年と製品によって違います。そこら辺も考えてどうぞ。

回転できる十字パッドに興味が無いなら、Xbox 360 ワイヤレスコントローラーはSE版ではなくて改良版(リキッドブラック)でもいいかもしれません。こちらも初期型に比べれば十字パッドが改善されているようです。

改良版を買う場合、「Xbox 360 ワイヤレスコントローラー for Windows」を買うと安く済みます。この製品には PC 用の受信機が付いていて、受信機を単品で買う必要がありません。初めて PC 用に Xbox 360 のコントローラーを買う場合はこちらの方が良いでしょう。

ちなみに Xbox 360 の受信機は1つあれば4台のコントローラーを繋げられます。


Xbox 360 ワイヤレス コントローラー SE (Halo 4 リミテッド エディション)


Xbox 360 ワイヤレス コントローラー SE プレイ & チャージ パック (リキッド ブラック)


マイクロソフト Xbox One ワイヤレスコントローラー(Xbox One/Windows PC対応)7MN-00005


Xbox One ワイヤレスコントローラー


[モンスターハンター フロンティアオンライン推奨] マイクロソフト有線 ゲーム コントローラーXbox 360 Controller for Windows リキッド ブラック 52A-00006


[モンスターハンター フロンティアオンライン推奨] マイクロソフト ワイヤレス ゲーム コントローラーXbox 360 Wireless Controller for Windows リキッド ブラック JR9-00013


XBOX360ワイヤレスコントローラがPCで使えるレシーバー(輸入版)


LOGICOOL ワイヤレスゲームパッド F710r 【MHG2認証対応】


LOGICOOL ゲームパッド F310r

「レビュー」の最新記事

最新記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。