Steam にて「ホリデーセール」が始まりました。以前から予想されていたウィンターセールが始まったわけですが、セールの名前の平凡さに驚きを隠せません。「クリスマス」という言葉は宗教的なので使えないのは分かりますが、「ホリデー」だといつものセールのような気がしてしまいます。

今日の特別セール(「一押し」セール)は下のものです。

上の画像で一つゲームが欠けていますが、そこに入るゲームは「State of Decay」です。日本からは買えません。

今回も「コミュニティーチョイス」があり、セールして欲しいゲームを選ぶと「Holiday Sale 2014 Trading Card」を貰えます。このカードを10種類集めるとバッジを作れます。

このトレーディングカードは他にも手に入れる手段があり、ゲームを$10買う毎に1枚、トレードする毎に1枚、コミュニティーマーケットで何か買う毎に1枚、バッジを作る毎に1枚、貰えます。この説明だとコミュニティマーケットで何か買うのが早そうです。

それにしても Steam のトップページを見ても「セールの来たぞ」という感じがしません。非常に落ち着いたデザインです。購買意欲も落ち着いてしまいます。

「セール」の最新記事

最新記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。