つい先日公開されたばかりの The Walking Dead の Episode 3 をプレイ。前の Episode で行ってきた牧場から帰ってきてからあまり時間が経っていない様子。ちなみに前回の Episode の最後の場面で、車にあったものを取ってきた事はその時の選択がこの Episode にほぼ響いていない。私は本当は車のものを取ってきたかったけど、Clementine を心配してそれを取らないという選択肢を選んだのでこれにはちょっと残念だった。まぁこのゲームはこういう、「選択肢が後に響くよ」と言っておいてあまり響かない傾向にある。

Episode 3 の前にこのことを話してしまうと、このゲームのシナリオはアメリカのドラマ的な発想にある。おそらくシナリオライターは「登場人物が増えてきてシナリオが複雑になってきた!」→「殺してしまえー」と考えているのだろう。この悪影響がこのゲームでもかなり見受けられる。

今回のエピソードは「保管しておいた物資が足りない!この中の誰かが盗んでいる」という場面から始まる。画像左の女性、Lilly が盗まれたと叫びまくっている。周りの人は paranoia だと言っているが、本当に自分達のグループ内に犯人がいる様子。この場面で、私は犯人捜しをしない方向を選んだ。というか、この女性があまり好きでは無い。登場時から何かと問題を起こす人で、心情は分かるけれどうるさい。

そういう問題がある中、ずっといた motel を離れることになった。その途中、やはり Lilly は犯人捜しを始める。Lilly に攻められている人を擁護していたら、恐るべき事が起きた。私がずっと生かそうと考えていた人物が…! Lilly をぽいっと捨てて先に進む。しかし、すぐ直後にまた重い事が訪れる。悪い方向に息をつかせないシナリオだ。

他の Episode とこの Episode を比べると、少しパンチが弱い気がした。今回はあまりハプニングが起きないし、全員が既に死に対してある程度免疫が出来てしまっているため、グループに何か起きてもハプニングになりにくい。しかし、今回は Clementine に多めにスポットを当ててある。会話が多いし、やっと前面に出てくるキャラクターになりそう。残された Episode はあと2つしか無いので、そろそろまとめに掛からないとまずいのだろう。その準備が Episode 3 で行われた。

少しネタバレになってしまうが、Episode 3 の最後でもの凄く面白そうな事が知らされた。

なんと Clementine が壊れていたはずの通信機を使って、誰かと連絡を取っていた。この事は次の Episode で語られそうだ。

「レビュー」の最近記事

最近の記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。

応援して下さる方は OFUSE からお願いします。

OFUSEで応援する