古い映像のゲームというと私はどうしてもプレイする気になれません。ドット絵で表現される2Dゲームはまだいいのですが、昔の3Dは酷い…。ごちゃごちゃしてしまっています。それを綺麗にレンダリングしてくれるエミュレーターの価値はそこにあります。昔のプレイステーション1のゲームもエミュレーターでプレイすると綺麗で見やすいですよね。

今回ファミコン(NES)のゲームの2Dを3D表示するエミュレーター「3DNES」を作った人がいます。そんな昔のゲームを今さら3D化してもしょうがないよと思ったのですが、実際に3D化した映像をみるとよく出来ています。

ロックマンやマリオは非常にうまく3D化されています。この映像を見ていると、どうやって飛び出すところと引っ込めるところを判断しているのだろうと考えてしまいます。

私はファミコンのロックマンをプレイする気が全くありませんが、3D化されたこのロックマンならプレイしてみたいと思ってしまいます。

Super Mario Bros.

このエミュレーターは過去の遺産を復興する素晴らしいアイディアです。綺麗な3D映像に慣れてしまった世代の人でも、これなら昔のレトロゲームをプレイしてみようと思えるはずです。もう一度レトロゲームに価値を与え、もしかしたらスマホなどで昔のゲームが売れるかもしれません。

昔のデータを利用するというアイディアがすごい。いいところに目を付けました。昔のゲームでも十分面白いものもあるのに、その古い映像のせいでプレイする気になれない私のような人にも訴えかけられるでしょう。

このエミュレーターはまだベータが公開されたばかりですが、そのベータはブラウザ上で試すことができます。Unity WebGL Player を利用しているようです。

「ゲーム」の最新記事

最新記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。