以前アメリカなどで始まった Origin Access が、日本でも始まりました。

PCゲームサブスクリプション | Origin Access | Originゲーム

ドルでは $4.99 ですが、日本円では 518 円に決まったようです。ドル円レートの変動によって安くなったりするのでしょうか。

Origin Access に加入するとプレイできるゲームの一覧はこちら。Origin Access の特典はゲームへのフルアクセスの他に、「ゲーム購入時に10%引きになる」「先行トライアルのゲームをプレイできる」。詳しくはこちらに書いてあります

もしかすると、今後 Origin でセールがあると、Origin Access に参加してから購入した方が安い場合が出てくるかもしれません。セールの価格に Origin Access の 10%OFF が効くかもしれません。

なお、Origin Access のゲームはオフラインでもプレイできるようで、小さな字で「30日に1度オンラインにする必要がある」と書いてあります。意外にも緩やかな規制です。

Origin Access に加入

Dragon Age: Inquisition は前からプレイしてみたくて、前回のセールで買おうか悩んだのですが、もっと安くなるだろうと購入を見合わせていました。PC版はコンソール版よりも随分安いのですが Game of the Year 版の「25%OFF」という数値の低さに躊躇してしまいました。セールになれているとダメですね。

そんなわけで早速 Origin Access に参加してみました。518円で Dragon Age: Inquisition がプレイできるわけですから。ゲームを購入する前にこの金額で体験できるなら悪くないです

現在、クレジットカードか Paypal でのみ決済できます。

「月額」という表記がちょっと分かりにくいですね。FAQ に書かれていないのでよく分かりませんが、「30日ごと」なのか「月ごと」の支払いなのか分かりません。

アカウントページを確認したところ、2/12 に Origin Access に参加、次の請求は 3/12 となっています。「30日ごと」なのか、「一ヶ月毎」なのかよく分かりませんが、取りあえず月末に申し込んでも不利益を被ることはないです。

簡単

ゲームをプレイするには Origin Access のゲームを選び、「マイゲームに追加」をしてダウンロードするだけ。

Origin を使ったことがあれば迷うことは何もありません。

良いサービスだなぁ

518円でたくさんのゲームをすぐにプレイでき、さっと止められる。このサービスはすごく良さそうです。私はクリアしたゲームを再びプレイすることが少ないので、こういう月額課金制の方が合っているかもしれません。

Origin Access では所有欲は満たされませんが、取りあえずゲームをプレイできればいいなら安く済むでしょう。所有欲がある人も、Origin Access でプレイしておいて、その後ゲームが安くなったら買えばいいのです。

あとは EA がもっとゲームを増やしてくれるのを願うだけです。

「ゲーム」の最新記事

最新記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。