人の大量虐殺を目指したゲームプレイが物議を醸している「Hatred」はついこの前 Greenlit され、Steam で販売する準備に入りました。その「Hatred」は ESRB(Entertainment Software Rating Board) から「Adult Only(AO)」(18歳未満提供禁止)のレーティング指定を受けたようです。これでゾーニングされた形となります。

「AO」というレーティングに指定されると、マイクロソフト、任天堂、ソニーはそのゲームを自社のゲーム機では販売しないと決めているようです。またウォルマートやベストバイでも扱ってもらえないとのこと。その為、AO に指定されると家庭用ゲーム機での販売などでかなり不利な状況となります。通常はこの後でゲーム内容を「M(Mature)」(17歳以上のみ)以下の指定に下げる努力をするようです。

この指定に対してデベロッパーは下のように答えているようです。公式 forum は閲覧制限されており、自由に見られません。スクリーンショットがあったのでこちらで見ましょう。

http://forums.hatredgame.com/viewtopic.php?f=3&t=769&sid=851640d45cc88579387b2b49b0ee57c7

「AO にレーティングにされたのはよく分からない」としていますが、ESRB の人は「レーティングは文脈がすべてだ」と教えてくれたようです。

AO に指定されている他のゲームは?

Wikipedia に AO に指定されたゲームの一覧があるので見てましょう。

ESRBレイティング別対象ソフト一覧・AO (18歳未満提供禁止) - Wikipedia

五十音順

  • 下級生(日本製アダルトゲーム)
  • Xchange(日本製アダルトゲーム)
  • 使用中 〜W.C.〜(日本製アダルトゲーム)
  • Snow Drop(日本製アダルトゲーム)
  • ときめきCHEck in!(日本製アダルトゲーム)
  • Lamento -BEYOND THE VOID-(日本製アダルトゲーム)
  • 臨界点 〜クリティカル・ポイント〜(日本製アダルトゲーム)
  • WET - The Sexy Empire
  • All Nude Glamour
  • All Nude Cyber
  • All Nude Nikki
  • Crystal Fantasy
  • Cyber Photographer
  • The Joy Of Sex
  • Singles
  • Thrill Kill(残虐な暴力表現のためにAO区分に指定された数少ないソフト。発売中止となったが、その後ソフトのデータがネット上に流出した。)
  • Peak Entertainment Casinos(過激な表現は含んでおらず、ギャンブル要素の強さからAO区分に指定された珍しいソフト。)
  • Playboy the Mansion: Private Party
  • Playboy Screensaver :The Women Of Playboy
  • Body Language
  • Riana Rouge(残虐な暴力表現のためにAO区分に指定された数少ないソフト。過激な性表現も含まれている。)
  • Leisure Suit Larry: Magna Cum Laude Uncut and Uncensored
  • Lula 3D

「M」区分に変更されたソフト

  • Z :グランド・セフト・オート・サンアンドレアス(当初は「M(17才以上対象)」で発売されたが、直接的な性表現の存在が発覚したため、急遽AO区分に変更された。その後、メーカーが該当箇所を削除したため、再びM区分に戻された。日本で発売されているのは、これらの規制を更に強めたものである。)

ハードによってレイティングが異なるソフト

  • C :ファーレンハイト(ディレクターズ・カットのPC版のみ露骨な性表現があるため、AO区分に指定された。該当の表現を削除した通常版はM区分で発売されている。日本で発売されているのも、この通常版である。)
  • マンハント2(PS2・PSP・Wii版は残虐な暴力表現が原因でAO区分に指定されるが、メーカーが直ちに該当表現を修正したためM区分に変更された。一方、ダウンロード販売されているPC版は修正前のバージョンに近い内容になっているため、AO区分に指定された。ちなみにオランダやポルトガルではPS2・PSP・Wii版も無修正で発売されている。)

ほとんどのゲームを知りませんが、意外と多い気がします。多くは性的な表現で AO に指定されています。

PC ゲームとしては「GTA: San Andreas」が有名なゲームで、「ファーレンハイト(Indigo Prophecy)」は少し名が知られていると思います。どちらも Steam でも買えます。「Manhunt 2」は残虐なゲームとして有名です。前作「Manhunt」は Steam で販売されています。

ちなみに「下級生」はたぶん有名なゲームです。私は大まかなことしか知りませんが、有名かどうかと尋ねられると「有名だ」という答えになるような気がします。

英語版の Wikipedia ではこのリストに早速 Hatred が追加されています。早い仕事です。

「ゲーム」の最新記事

最新記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。