Metacritic における User Score の低さ

Mass Effect 3 PC 版。日本時間で 2012/3/7、23時ほどのスクリーンショット。

発売されたばかりの Mass Effect 3 にプレイヤーは不満が多いらしく、Metacritic にたくさんのコメント(troll) が集まっている。ほとんどが Score 0 か 1 の低評価と共にコメントされている。私はまだ ME3 を購入してすらいないので細かいところは分からないのだけど、気になったのでどういう事なのか調べてみた。といってもユーザースコアは参考にしていない。

まず、DLC について不満があるようだ。Day-1 DLC という DLC があるらしく、これに今までのストーリーで登場した重要な種族(Prothean らしい) が関わる Mass Effect に不可欠なストーリーが入っているらしい。この DLC は $10 で、Digital Deluxe Edition などの値段が高い Edition には最初から入っているとのこと。その DLC についての不満は「不可欠なストーリーなのにどうして DLC にしているのか」ということのようだ。この不満は私も分かる。

Controversial Day-1 Mass Effect 3 DLC Prompts Calls to Boycott | PCWorld

... This day-1 DLC contains a new playable character and a new mission, and the character in question is so vital to series mythology that its very nature represents a spoiler. The apparent importance of this squadmate has led many to speculate that the DLC is vital to the game's story, all but coercing fans to buy it ...

この DLC への不満を話していた Bioware Social Network のスレッドがロックされたり、Day-1 DLC で追加される新しいキャラクターは元々は最初からゲームにいたのに、意図的に切り離され DLC で追加という形にしたのではという推測もあり、これも火に油を注ぐ形となっていると思う。

次に、どうやらストーリーが ME シリーズを完結させるためにねじ曲げられたようなものになっているらしい。これについてはプレイするまでは判断を下せない。ホモネタが多くなっていたりして質が落ちたというコメントもあった。

そして、Shooter として ME2 と比べて魅力が無いとかいう評価もある。しかし、未プレイの私でもこれには反対しておきたい。そもそも Mass Effect 2 の Shooter はそこまで良く出来たものでは無い。Mass Effect 1 の Shooter 部分も思い出して欲しい。確かに ME1 から ME2 への進化は目覚ましかった。ただこれは ME1 と ME2 を比べているからであって、他の Shooter ゲームと比べてしまうと ME2 は見劣りする。スキルの使用も面倒だった。ME3 のゲームプレイ動画を見てみると ME3 は ME2 を改善させたというのが分かると思う。

全体的には DLC への不満が多い。ストーリーへの不満がその次に多い。でもストーリーの不満を言うということはゲームをクリアしてるのだろうか。発売から1日ほどしか経っていないけれど…。もしかすると ME3 の導入部でプレイヤーの今までの選択が無いものにされたのかもしれない。

Metacritic が User Review 削除

大量に Troll なコメントが集まり、現在 Metacritc は規約違反の User Review を消していっているらしい [Metacritic deleting Mass Effect 3 user reviews [update] | VentureBeat]。これはまあ仕方がない。

「ゲームはプレイしてないけど0点。」

上のレビューはかつての日本の Amazon のレビューの酷さと似たようなもので、「期待を込めて星5つ」とか「私がうまく使えなかったから星0」とか馬鹿げている。iPhone の App Store での「英語が読めないから0点」は酷すぎて笑ってしまった。ただ Amazon は Amazon で商品を買った人しかその商品へのレビューを出来ないというシステムを作れるのだけど、Metacritic はこの機能を搭載できない。これは良いところでもあり、悪いところでもある。

今回は悪いところが前面に出てしまった。でも Bioware/EA に対して何らかのアクションを起こしたい時、直接会社にメールを送っても大して効果が無いだろうし、こういう戦略に出るのは賢いと言えるのかも知れない。デベロッパーやパブリッシャーに対してプレイヤー側の意見を聞いて欲しい時にとれる手段はあまりない。そういう手段は今だと Twitter や Facebook なのだろうけど、より意見取り入れの確実性を増させ、圧力を掛けたい時にはこうするのが手っ取り早いかもしれない。行き過ぎると危ないけど。

著作権侵害について

これについては画像を見て貰うのが早いのだけど、思いっきりネタバレなので見ない方が良いかもしれない。

右の画像は重大なネタバレが含まれるので注意。

これについて議論をしている場は Bioware Social Network だろうか。大本の Thread が見つからないのだけど、見つけたところではここなどで話されている。ちなみにカットシーンの壁紙画像はこちらで、女性の画像はこちら

まあ今回は ME3 でいろいろと発覚してしまったけれども、どのゲームでも少なからずこういうことはしていると思う。漫画家でさえトレースするのだから、況んや…。画像を使うにしても参考程度にするか、もう少し変えれば良かったのに。

「ゲーム」の最近記事

最近の記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。