最近ちらほら JAGMO(JApan Game Music Orchestra) のコンサートがあります。日本ではゲーム音楽を扱ったコンサートはあまりありませんが、これまではドラゴンクエスト、Final Fantasy あたりはたまに交響曲として演奏されることがありました。海外では日本よりはオーケストラなどでゲーム音楽が演奏されていると思います。

この JAGMO によってゲームミュージックがオーケストラで演奏されるのは嬉しいのですが、運営側はどの曲を演奏するのか選ぶのに苦労しているのではないでしょうか

JAGMO の次のコンサートで演奏される曲を見てみましょう。

■ ポケットモンスター 赤・緑 冒険曲メドレー
「オープニング」
「マサラタウンのテーマ」 「トキワへの道ーマサラより」
「サイクリング」「サント・アンヌ号」
「タマムシシティのテーマ」 「カジノ」
「ロケット団アジト」 「戦い(VS ジムリーダー)」
「最後の道」「ラストバトル(VS ライバル)」

■ ポケットモンスターシリーズ バトルメドレー
「戦闘!ゼクロム・レシラム」/『ポケットモンスターブラック・ホワイト』
「戦闘!プラズマ団」/『ポケットモンスターブラック・ホワイト』
「戦闘!チャンピオン」/『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』
「戦闘!アクア・マグマ団」/『ポケットモンスター ルビー・サファイア』
「戦闘!ともだち」/『ポケットモンスター X・Y』
「戦闘!チャンピオン」/『ポケットモンスター金・銀』

■ クロノ・クロスより
「時の傷痕」

■ クロノ・トリガーより
「クロノとマール~遠い約束~」~「クロノ・トリガー」
「やすらぎの日々」~「風の憧憬」~「時の回廊」
「ガルディア城~勇気と誇り~」~「王国裁判」
「カエルのテーマ」~「魔王決戦」
「世界変革の時」

■ キングダムハーツⅡより
「Dearly Beloved」
「Old Friends,Old Rivals」
「Roxas」
「Tension Rising」
「Darkness of the Unknown」

■ ロマンシング サ・ガ3 バトルメドレー
「オープニング」
「四魔貴族バトル」
「四魔貴族バトル2」
「玄城バトル」
「ラストバトル」

■ FINAL FANTASY シリーズ

(2015年2月7日 昼)
「反乱軍のテーマ」
「独りじゃない」
「ビッグブリッヂの死闘」
「妖星乱舞」
「Don’t Be Afraid」
「Eyes On Me」

(2015年2月7日 夜)
「反乱軍のテーマ」
「独りじゃない」
「エアリスのテーマ」
「妖星乱舞」
「ザナルカンドにて」
「素敵だね」

(2015年2月8日 昼)
「反乱軍のテーマ」
「独りじゃない」
「愛のテーマ」
「Don’t Be Afraid」
「ビッグブリッヂの死闘」
「ゴルベーザ四天王とのバトル」
「Melodies Of Life」

どちらかというと新しくないゲームの曲が多いです。有名なゲームの曲を演奏するのが安心感があるので真っ先に思い付く選曲方法ですが、有名であるゲームはちょっと古いゲームが多いです。

例えば私はポケモンの曲は全然興味がないですし、キングダムハーツはゲームをほとんど知りません。となると、私が興味を持つのはやはり有名なゲームである、ファイナルファンタジーとかクロノシリーズとかドラゴンクエストになってしまうのですが、これらのゲームはちょっと古く、今のゲーマーには馴染みが薄いかもしれません。

つまり、過去の有名なゲーム曲を選ぶと、若いゲーマーには馴染みが無い。今有名なゲームの曲だと、若いゲーマーと数少ない大人ゲーマーしか楽しめない。強いジレンマがあります。

世代別にするのはどう?

そこで、もしかするとコンサートを分けた方が良いのかもしれません。最近の有名なゲームの曲を集めたコンサートと、昔からの有名なゲームの曲のコンサート、というように。全員がある程度楽しめるコンサートにすると反って興味が薄れてしまうかもしれません。私としては大量のポケモンの曲にかなりの障壁を感じます。

昔テレビで好きな人が多いアニメのランキングを見せていくという番組があったのですが、どうしても昔のアニメがランキングに入ってきてしまい、私はランキングに興味を持てませんでした。どうせ「フランダースの犬」とか「アルプスの少女ハイジ」が上位にくるのだろうと。

最近のアニメがランキングに入ると、番組の出演者たちはそのアニメを全く知らないので急にしーんとしてしまいます。出演者による黙殺と、アニメオタクに対する冷めた態度の二重苦です。昔のアニメの名前は口にしやすいのに、最近のアニメの名前はどうも言いにくいという空気ができあがっています。

やはり世代別のランキングの方が興味を持てます。ゲーム音楽のコンサートも世代別にした方が良いのかもしれません。集客しなくてはいけないのでできるか分かりませんが…。

新しいゲームの曲

私は最近有名なゲームが分かりませんが、例えば「ポケモン(新しめ)」「妖怪ウォッチ」「テイルズオブ***(最近の)」「モンスターハンター」「Dark Souls」「龍が如く」「マリオカート(新しめ)」「零」「太鼓の達人」とかの曲を演奏してみるのはどうなのでしょう。最近のゲームの曲の方がコンサートが話題になるかもしれません。

JAGMO は演奏して欲しい曲のアンケートをウェブフォームで採っていますが是非結果を見せて欲しいです。新しいゲームの曲が書かれているのではないでしょうか。ファイナルファンタジーの曲はもう食傷気味かもしれません。私は好きですが。

海外ではよく Metal Gear Solid の曲や Civilization とかが演奏されています。これはあまり日本では聞いたことがありません。ストリートファイターの曲も演奏されたりします。

Video Games Live 2011 - Street Fighter

Video Games Live 2011 - Final Encore: Still Alive

Video Games Live - Skyrim The Elder Scroll's V - San Francisco July 26, 2013

Video Games Live 2013 - DOTA 2 them

こんな感じに新しいゲームの曲をどんどん試してみるのはいかがでしょうか。いつまでも FF、ドラクエ、マリオでは飽きられてしまいそうです。

「ゲーム」の最近記事

最近の記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。