「モンハンライズ」で使っているMODをお勧め。部位破壊までをメーターで可視化。DPS表示で会心率・属性ダメージのチェック。切れ味を常にMAXに。ゲーム上あり得ない数値の護石をムリヤリ使う。自動でうさ団子を食べる

「モンスターハンターライズ」で私が使っているMODを紹介します。

とても便利なMODが多くて有り難いです。

目次

モンスターの部位破壊までのメーターを表示するMOD。凄くお勧め

素材を入手するためにモンスターの部位を破壊したいのですが、部位にダメージが通っているのかどうかが分かりません。

フィードバックがないのでずっと不安な状態でプレイすることになります。

なので部位破壊までのメーターを可視化することによってゲームがより楽しくなります。「あともう少し攻撃すれば破壊できるな」と分かります。

また部位を狙うのを失敗した時にどの部位ダメージが入ったのかも分かり、狙っている部位に当たるように攻撃の位置を修正できます。

例えば左腕を狙って攻撃しても胴とか頭とか他の部位に攻撃が当たっている事も多く、こうした可視化はメーターという形でなくても何らかの形で公式に導入した方がプレイヤーの不満が少なくなって良いと思います。

部位のゲージを表示するのは人気のMODが2つあります。「HunterPie v2」と「MHR Overlay」。

私はこの2つを試して「HunterPie v2」の方が見やすくて使っています。

「HunterPie v2」は正確にはMODではなく、ゲームの情報を外部から読み取ってメーターを画面に重ねて表示するアプリケーションです。

「MHR Overlay」の方が詳しい表示ですが負荷が重く、ゲームの FPS(Frames per Second) が2割ぐらい減ります。

HunterPie v2 - Overlay and Rich Presence

HunterPie v2 - Overlay and Rich Presence

メーター部分を拡大します。

デザイン的にとても綺麗で見やすいです。

部位の青ゲージはモンスターがひるむまでのゲージ。黄色が部位破壊までのゲージ。赤は部位切断までのゲージです。

表示の位置は移動モードにするとマウスで移動させることが出来ます。表示の大きさも設定できます。

「HunterPie v2」はMODというよりもゲームのメモリ領域を読み取ってゲームに重ねてメーターを表示しているアプリケーションです。

なのでゲームのインストールフォルダに入れる必要がなく、どこにインストールしてもOK。

下の「MHR Overlay」よりも動作がかなり軽いです。

MHR Overlay - Monster HP - Damage Meter (and more)

MHR Overlay - Monster HP - Damage Meter (and more)

上の「HunterPie v2」よりもこちらのMODの方がリリースが早く、多くの人が使っているMODです。

こちらは「REFramework (Nexus ModsNightly Build)」の「REFramework Direct2D」を利用してゲーム映像に直接メーターなどを描画します。

「HunterPie v2」よりも詳しい表示が可能です。ただし負荷が重く、ゲームの FPS(Frames Per Second) が2割ぐらい減ります。

モンスターがスタンするまでなどのメーターも表示可能で、これはゲームのMODではない「HunterPie v2」にはできません。

あと、環境生物や小型モンスターなどの名前・体力も表示でき、どこに何がいるのか分かります。DPSや総ダメージも表示できます。

肝心の部位別のメーターですが表示が見づらく、私は「HunterPie v2」を使っています。スタンまでのメーターはないのですが、見やすさの方が重要です。

DPSを表示するMODで、物理ダメージ、属性ダメージ、会心率をチェック

DPS(Damages Per Second) を表示すると、どのプレイヤーが戦闘を頑張っているかが分かります。

マルチプレイでプレイヤー別のDPSと総ダメージを表示して誰がダメージを与えていないのかを指摘する人もいるようですが、下で紹介するMOD「coavins damage and dps overlay」の制作者からのお言葉を載せておきます。

Please don't use the information provided by this tool to engage in harassment toward other players. All of the party members you meet are trying their best, and unsolicited comments about performance can be hurtful to players who may not have as much experience as you.

「DPS表示で得た情報を他のプレイヤーへのハラスメントに使うなよ」ということです。

誰がダメージを与えているのかという情報はソロでは必要ないのですが、どの武器・武器の種類がダメージが大きいかをチェックする時に使えますので便利です。

coavins damage and dps overlay

coavins damage and dps overlay

DPS の表示はこのMODが人気で確かに見やすいです。

何を表示するのか、どのダメージをまとめるのかなどオプションがとても細かく設定できます。

私が特に便利だと感じたのは、物理ダメージと属性ダメージを分けて表示できること。

数値で Damage、Element、Element %(ダメージ全体における属性ダメージが占める割合)の列を表示できます。

さらにバーでも見やすく表示され、上の画像で明るい赤が物理ダメージ、黒い赤が属性ダメージです。この色は初期設定ですが好きなように変えられます。

武器の種類によって違いますが、属性ダメージの割合が低ければ、属性ダメージよりも基礎攻撃力を重視した方が良いと分かります。

他に麻痺や毒などのダメージも "Status" として分けて表示できます。

また、クリティカル率の表示が素晴らしいですね。

どのくらい会心が出ているのか分かるとスキル選びや武器選びがしやすくなります。

あと、オトモの犬と猫のダメージも表示できるのは面白いです。意外とオトモが頑張っているんだなぁと分かります。

MHR Overlay - Monster HP - Damage Meter (and more)

MHR Overlay - Monster HP - Damage Meter (and more)

上で部位のダメージメーターとして紹介した MHR Overlay もDPSの表示が出来ます。

でもDPSに関しては上の「coavins damage and dps overlay」の方が特化しており、細かな設定が可能です。

切れ味を常にMAXにして、砥石を不要にするMOD

私は砥石のシステムがゲームのテンポを悪くしていると感じていました。モンスターを追いかける際に砥石で切れ味を戻す作業を毎回行っています。

モンスターを追いかけるときにステージ上のアイテムを拾っていきたいのですが、砥石を使っているとアイテムを拾えません。

そんな時に武器の切れ味を常にMAXにするMODがあって助かりました。

砥石のことを忘れられてすごく快適です。

TBG's Infinite Sharpness

TBG's Infinite Sharpness

切れ味を常にMAXにするMODはいくつかありますが、こちらは「REFramework」のスクリプトとして動作させられるので導入が簡単です。

大型モンスターを倒したときのキルカメラを映さないようにするMOD

大型モンスターを倒したとき、モンスターが倒れる様子の映像(=キルカメラ)が流れます。

これが意外と煩わしい。すぐに武器をしまって素材の剥ぎ取りをしたい。

回避行動をするとキルカメラをスキップできるのですがそれも面倒です。MODでキルカメラをなくしてしまいましょう。

キルカメラがなくなるとすごく快適です。

Remove Monster Kill-Cam Plus Stylish SlowMo Finishers

Remove Monster Kill-Cam Plus Stylish SlowMo Finishers

このMODはキルカメラを無くして、代わりにプレイヤーの攻撃をスローモーションで映すMODです。

プレイヤーの攻撃をスローモーションで映すのは要らないので、これは設定でOFFにすることが出来ます。

護石を好きに作成するMOD

護石の作成はランダムなのでなかなか狙っている欲しいものが得られません。欲しいものを入手するまでに時間が掛かりすぎます。

そこで自分で好きなように作ってしまうMODがあります。

Charm Editor and Item Cheat

Charm Editor and Item Cheat

これを使うと護石のスキルやスロットを好きなように設定できます。

なお護石だけでなく、持っているアイテムの個数、お金やカムラポイントなども弄れます。

護石作成の注意点。護石が無効化されるのはゲーム上あり得ないため

護石のスキルとスロットはゲーム上あり得ないものを作っても、装備時やゲームのロード時に無効化され、何も付いていないまっさらの護石になります。

無効化されてしまう護石は illegal / illegit(違法/非合法)と呼ばれています。

護石について合法か非合法かという言葉はゲームにはちょっと適さないように思います。

これよりも良い言葉があれば良いのですが思い浮かばないので、とりあえずここでは正常 ⇔ 異常という言葉を使います。

無効化されてしまう場合に採る選択肢は2つあります。異常な護石をムリヤリ使う方法と、ゲーム上で入手できる正常な護石に設定する方法。

異常な護石をムリヤリ使う方法

異常な護石をムリヤリ使う方法としては、上の「Charm Editor and Item Cheat」でも「健全性チェックを無効にする」というチェックボックスでも可能です。

ですが現在のバージョンの「Charm Editor and Item Cheat」はそのチェックボックスの状態を保存しておらず、ゲームを終了させるまでしか効力を持ちません。次にゲームをロードする際に護石が無効化されます。

ロードしても異常な護石を保つには「Bypass Illegal Charm check」を使えばOKです。

正常な護石にする

モンスターハンターライズでは入手できる護石のスキルやスロットの上限が決まっています。

これは「legal charm spreadsheet」としてまとまっています。「Charm Editor and Item Cheat」の説明にリンクがあります。

軽く説明しておきます。「攻撃」を例に取ると、「攻撃」スキルは英語で「Attack Boost」です。

この表を見て、このスキルを1つめのスキルとして護石に付ける場合、上限がレベル3という意味です。2つめに付ける場合は上限がレベル2になります。

これを超えると異常な護石と判断され、無効化されます。

同様にスロットについては現在 4-1-1 が上限です。

ゲーム上存在し得る(=正常な)護石は装備時とロード時に無効化されません。

自分で好きな護石を作るのはやり過ぎだと感じる人は、良い護石が入手できる確率を上げるMOD

自分で好きな護石を作るチートまでは行いたくない人は、良い護石が入手できる確率を上げるMODもあります。

そちらは「Anima Alchemy Enhancement」「Enhanced Anima and Reincarnation Melding Rate for SunBreak」です。

クエスト達成後すぐにリザルト画面へスキップするMOD

大型モンスターを倒した後などのクエスト達成後、60秒間ほど自由に動けます(クエストによってカウントの時間が違います)。

モンスターの剥ぎ取りが完了した後、周りのアイテムを拾うなどもしない場合は待ち時間が発生してしまいます。

MODを入れると、ボタンを押せばすぐにリザルト画面へスキップできるようになります。

Carve Timer Skip and Fast Return

Carve Timer Skip and Fast Return

クエスト達成後にスキップに関するテキストが左上に表示されます。

上のスクリーンショットのようにデフォルトでは表示位置が整っておりません。

設定で表示位置は変えられますし、テキストを表示させないようにすることも出来ます。

デフォルトでは左スティックと右スティックの押し込みで2種類のスキップが可能です。

"Skip Anim(ation)" の方は "Quest Completed" の短いアニメーションもスキップすることが出来ます。

モンスターの弱点属性をアイコンに追加するMOD

モンスターの弱点属性はゲーム内でデータを見れば分かるのですが、メニューを開いてモンスターのリストを開いて…というのが手間です。

そこでモンスターのアイコンの右上に弱点属性を追加してくれるMODがあり便利です。マップ上のモンスターのアイコンにも弱点属性が付け加えられます。

Monster Weakness Icon Indicator for SUNBREAK

Monster Weakness Icon Indicator for SUNBREAK

クエストで大型モンスターを倒したときに素材の報酬を増やすMOD

モンスターハンターは何度もモンスターを倒して素材を集めるゲームですが、何度も何度もプレイしている時間がない人や何度も繰り返すのが嫌な人もいます。

そこでクエストの素材報酬を増やすと随分楽になります。

なお素材ではなく、報酬のお金とカムラポイントを増やすには「Reward multiplier」というMODがあります。

Drop Rates Enhanced

Drop Rates Enhanced

素材の報酬をどれだけ増やすかは3タイプありますので好きなものを導入して下さい。

  • Balanced: +50% target rewards (+3 to +4 rewards per monster)
  • Not so balanced: x2 target rewards (+4 to +8 rewards per monster)
  • Unbalanced: x3 target rewards (+8 to +12 rewards per monster)

装飾品の作成で素材を不要にするMOD

武器や防具を作るので素材を使ってしまい、装飾品までを作るのは大変だという人はMODで素材を不要に出来ます。

Remove Decoration Crafting Requirements

Remove Decoration Crafting Requirements

このMODの作者はファイル名の "re_chunk_00x.pak.patch_00y.pak" の「x と y を変えろ」と意地悪な説明の仕方をしていますが、通常 x は必ず 0 です。

MODファイルを直接ゲームのインストールフォルダに導入している人は既に "re_chunk_000.pak.patch_00y.pak" があると思います。

y の数値は重ならないように最小値を入れればOKです(たぶんMODのロード順になっています)。

つまり、"re_chunk_000.pak.patch_000.pak" がない人はファイル名を "re_chunk_000.pak.patch_000.pak" にします。

"re_chunk_000.pak.patch_000.pak" が既にある人は "re_chunk_000.pak.patch_001.pak" です。

うさ団子の効果発動を100%にするMOD

団子は食べても効果の発動が100%ではありません。

そこで効果の発動を 100% にするMODがあります。

100 Percent Dango and Daily Dango Always Available」というMODがあるのですが、アップデートされず使えないため他の人が同様の機能のMODを作ってくれています。

VIP Dango Tickets

VIP Dango Ticketsチケット(謹製おだんご券)を使ったときのみ効果の発動を 100% にします。

また、チケットが減らないように設定できます。チケットの使用をデフォルトでONにする設定も。

Daily dangos always available (Sunbreak)

Daily dangos always available (Sunbreak)「日替わりおだんご」を常に食べられるようにするMODです。

うさ団子を自動的に食べる / 食べた時のムービーをカットするMOD

うさ団子はほぼ毎回同じものを食べているので毎回選択して歌のムービーをスキップするのが面倒です。

そこでクエスト受注時に自動的に一瞬でプリセットのうさ団子を食べるMODが楽で食べ忘れがなくなります。

毎回同じものを食べている人はかなり楽になります。

また、自動的に食べないにしてもうさ団子の歌などのカットシーンをスキップするMODも快適です。

AutoDango (REFramework)

AutoDango (REFramework)

クエストを受けた時にすぐにうさ団子を一瞬で食べてくれるMOD。食べるうさ団子は自分で登録したプリセットの中から選択できます。

オプションでチケット(謹製おだんご券)も自動的に使用でき、食べたときに効果音も流せて、発動した効果は画面右下のメッセージを表示できます。

上の「うさ団子の効果発動を100%にするMOD」と合わせて使うと便利です。

Skip Dango Song (and Motley Mix)

Skip Dango Song (and Motley Mix)

歌のスキップと、食べたときの効果のシーンのスキップがあり、設定で on/off できます。

「お役立ち」の最新記事

その他の最新記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。