2021年1月の Humble Choice が公開されました

今月はゲームが12本です。今回もプレミアムプランの人は全てのゲームを受け取ることができます。

Humble Choice

今月のゲームをチェック

  • PC Building Simulator - ¥2050 [Steam]
  • Ancestors: The Humankind Odyssey(アンセスターズ:人類の旅) - ¥4400 [Steam]
  • Pathologic 2 - ¥3600 [Steam]
  • Warhammer: Chaosbane - ¥3090 [Steam]
  • Total Tank Simulator - ¥1980 [Steam]
  • Song of Horror Complete Edition - ¥3180 [Steam]
  • Not Tonight - ¥2050 [Steam]
  • Vampire: The Masquerade - Shadows of New York - ¥1320 [Steam]
  • Tales of the Neon Sea - ¥1730 [Steam]
  • Minoria - ¥2050 [Steam]
  • Deleveled - ¥1010 [Steam]
  • The Ambassador: Fractured Timelines - ¥1520 [Steam]

今月は12個のゲームを $20 で買ったとすると、ゲーム1つ $1.67 です。新規加入者は $12 なので、ゲーム1つ $1 です。

今月は人気のゲームだと言えるのは「PC Building Simulator」。PCを組み立てるシミュレーターです。依頼通りに組み立てて出荷。PCの組み立て方を学べる一方で、ゲームは地味であるというレビューが多いです。PCゲーマーは興味があるゲームでしょう。

Ancestors: The Humankind Odyssey(アンセスターズ:人類の旅)」は人類の祖先である猿として自らを進化させていくサバイバルゲーム。2020/8 リリース。コンセプトが革新的な一方で、何をどうしたら良いのかがあまり説明されないところが不評です。手探りでプレイするのが面倒な人には向かないようです。ただしアップデートでヒントが追加され、以前よりは分かりやすくなっているとのこと。PS4 でも販売されています。

Pathologic 2」は2005年にロシアのゲーム会社にてリリースされた Pathologic のリメイク作品。オープンワールド・サバイバル・ホラー・アドベンチャー。感染症が広がった街で生き残る。サバイバルが好きな人には刺さる舞台設定です。日本語に対応していません。

Warhammer: Chaosbane」は Warhammer シリーズのハックアンドスラッシュなアクションRPG。Steamでの評価は賛否両論で好みが分かれるようですが、ハックアンドスラッシュ好きなら楽しめるでしょう。Diablo 3 のシステムに似ているとのレビューが多いです。

Total Tank Simulator」は戦争シミュレーター。ユニットを配置して後は眺めるタイプで、RTS のように忙しく細かな操作をしません。なのでリアルタイムではない、パズルゲーム的なストラテジーゲーム。2020/5 リリース。

Song of Horror Complete Edition」はカメラ固定・三人称視点でのサバイバル・ホラー・アドベンチャーゲーム。昔のバイオハザードのようなカメラ視点。ラヴクラフトのような世界観で、謎解きメイン。

Minoria」は「Momodora: 月下のレクイエム」のスタッフが作ったメトロヴァニア(メトロイドヴァニア)なアクションゲーム。レビューを見ると「Momodora」の方が面白いという意見が多いです。ただ「Momodora」と比較すると劣るというだけで、ゲームとしては十分面白いようです。

Not Tonight」は店の用心棒として働くゲームで、舞台は Brexit 後のイギリス。「Papers, Please」に似ているマネジメントゲーム。

Vampire: The Masquerade - Shadows of New York」は「Vampire: The Masquerade - Coteries of New York」のアナザーエピソード。DLCではなくスタンドアローンです。

Tales of the Neon Sea」はサイバーパンクな世界でのパズルゲーム。

Deleveled」はジャンプができないパズル・プラットフォーマーゲーム。反対側から叩くようにすると飛び上がるのを利用してパズルを解いてステージをクリアします。2020/9 リリース。レビューが少ないです。

The Ambassador: Fractured Timelines」はドット絵で見下ろし視点のアクションゲーム。2020/8 リリース。レビューが少ないです。

新規加入者はプレミアムプランが月 $12 に

新規加入者は期間限定でプレミアムプランに月 $12 で加入できるキャンペーン中です。普段は1ヶ月 $19.99 です。

プレミアムプランなら今月のゲームを全て受け取れます。

1月の Humble Choice の購入は 2/5 までです。

Humble Choice

「セール」の最新記事

最新記事

About

Nomeu

ほとんどのジャンルのゲームが好きです。特に好きなのはRPG。「Xenogears」「クロノトリガー」「ペルソナ3、4」とか。ドラクエは「V」。主人公が「勇者」ではないところが好き。ビジュアルノベルは「STEINS;GATE」「Ever 17」「AIR」が好き。

どこぞの作曲コンクール最優秀賞受賞。好きなゲーム音楽は「愛のテーマ (FF)」「Heartful Cry (ペルソナ)」「夢の卵の孵るところ (Xenogears)」「凍土高原 (Kanon)」「夜の底にて (クロノトリガー)」「Theme of Laura (Silent Hill 2)」「Scarlet (みずいろ)」「bite on the bullet (I've)」など。たくさんありすぎてスペースが足りません。

ゲーム音楽以外だと「Ballet Mecanique (坂本龍一)」「月光 第3楽章 (L.v.Beethoven)」「水のない晴れた海へ (Garnet Crow)」「Angelina (Tommy Emmanuel)」「空へ… ライブ版 (笠原弘子/ロミオの青い空)」「太陽がまた輝くとき (高橋ひろ/幽遊白書)」「スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット)」など。

Twitterのアカウントはありますがうまく扱えていません。Twitterでご連絡の際はDMだとメールが来て気付けます。